愛媛県内最大規模ですべての受験生を対象とした公開模試、県模試

  • Q&A よくあるご質問
  • お問い合わせ

主催:愛媛新聞社 共催:寺小屋グループ 後援:南海放送

お知らせ

2017.11.30
入試情報

平成30年度(2018年度) 県立高校入試第2選抜比率

県教育委員会より、来春(平成30年度)の県立高校入試における第2選抜比率が発表されました。。
西条高等学校の普通科と国際文理科のくくり募集は取りやめとなり、そのれぞれの科ごとの募集となりました。
それに伴うそれぞれの学科の比率は次の通りです。
○西条高等学校 普通科 A:B:C = 4:4:2
○西条高等学校 国際文理科 A:B:C = 6:2:2
*Aは学力検査の得点、Bは調査書点、Cは調査書の学習の記録以外の記録や面接などの評価点の比率を表します。
*西条高校国際文理科では、入試における学力検査得点の比率がこれまでよりも高くなります。
*その他の高校・学科は昨年度と同じ比率となりました。

なお、次の高校では、入学者の選抜において、くくり募集(2学科一括募集)が行われます。
○宇和島東高等学校 理数科と普通科

★県模試では第7回(1/7実施予定)より、変更内容に対応した総合判定を行います。